Live training curriculum

LIVEトレーニング
カリキュラム紹介

ビジネスアウトプットGYMで
開催される
LIVEトレーニングをご紹介!
気になるトレーニングは
詳細をチェック

  • 問題解決

    インストラクター
    高松 康平

  • 問題解決

    インストラクター
    川上 昌直

  • 問題解決

    インストラクター
    高松 康平

  • アイデア発想

    インストラクター
    小島 章裕

  • 思考力

    インストラクター
    玉樹 真一郎

  • 戦略

    インストラクター
    宇田 左近
    大原 達朗

  • 財務

    インストラクター
    大原 達朗

  • ビジネスモデル

    インストラクター
    川上 昌直

  • 企画

    インストラクター
    細野 真悟

  • 読書会

    インストラクター
    小林 こず恵

  • サイバーセキュリティ

    インストラクター
    岡田 良太郎

  • DX

    インストラクター
    高松 康平
    バウワー 友香理

  • サービスマネジメント

    インストラクター
    最上 千佳子

Attention

PickUp 注目セッション

Live training

6月開催
LIVEトレーニング詳細

アウトプットして
ビジネススキルを鍛えよう!!

右にスワイプしてセッションの
詳細内容をご確認頂けます。

日程 テーマ セッション内容
6月2日(木)21時〜
Zoom ウェビナー形式
問題解決の基礎練
正しいフレームワーク活用術
~アドバンテージマトリクス
・アンゾフのマトリクス編~

インストラクター
高松 康平
株式会社ビジネス・ブレークスルー
執行役員

ビジネスを分析するために多数存在するフレームワーク。その存在を知っている人は多いと思いますが、正しく活用できていますか?本セッションでは、基本的なビジネスフレームワークをご紹介しつつ、実際の事例を通じて、受講生参加型でアウトプットしていきます。
今回のテーマは、アドバンテージマトリクスとアンゾフのマトリクス。自分自身のスキルアップのためにも、後輩に正しく指導するためにも、正しいフレームワーク活用を学んでいきましょう。
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
6月8日(水)21時〜
Zoom ウェビナー形式
News Study

モデレーター
高松 康平
株式会社ビジネス・ブレークスルー
執行役員

インストラクター
川上 昌直
博士(経営学)
兵庫県立大学 教授
ビジネス・ブレークスルー大学/大学院客員教授
毎朝6時にオンラインキャンパス上で出題される「刺激になる面白いお題」。そのお題について受講生はどう考えたのか?毎日アウトプットレーニングします。
本LIVEトレーニングでは、前半に、事前に出題したお題の中から5つを解説します。後半は、新たなお題を1つ出題しますので、インストラクターと一緒にその場でアウトプットしてみましょう。
※お題は、各月コース内の「News Study」にてご確認いただけます
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
6月9日(木)21時〜
Zoom ミーティング形式
よむよむGYM
~本をきっかけに
アウトプットしてみよう(読書会)~


インストラクター
小林 こず恵
ストーリーテラー/
コンテンツディレクター
株式会社カラメル 代表取締役
一般社団法人七夕協会 理事

本セッションは、ビジネス本や自己啓発本などをきっかけに自分の人生や仕事を振り返りながら、学びや感想をアウトプットします。まずは、30分間各々でヨムヨムタイム!その後皆でディスカッションし、本を通じて交流を深めます。誰でも気軽に参加できます。
今回は「あなたとSDGsをつなぐ『世界を正しく見る』習慣 」(原 貫太・著)を題材に読書会を進めます。 https://www.amazon.co.jp/dp/4046055545
※本は各自でご準備ください
※出来る限り本は読まないでご参加ください。
【Zoomミーティングでの開催(顔出し、声を出して参加できます)顔は非表示でもOK】
6月14日(火)21時〜
Zoom ウェビナー形式
DX時代の新製品・サービス分析
~決済サービス編~
 
インストラクター
高松 康平
株式会社ビジネス・ブレークスルー
執行役員

バウワー 友香理
ビジネス・ブレークスルー大学
経営学部 ITソリューション学科
卒業生
世の中には新しい製品・サービスが生まれ続けています。そのサービスは、今後成功するのか?いや、そうではないのか?DX時代の新製品・サービスの分析を一緒に行っていきます。毎回2つの製品・サービスの分析をして、DX時代の新製品・サービスを分析する眼を養います。今回のテーマは、決済業界の新サービスを読み解いていきます。
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
6月15日(水)21時〜
Zoom ウェビナー形式
思考ライブ
~企画のプロが、20分間で
アイデアを創る様子を
ライブ配信~

インストラクター
玉樹 真一郎
わかる事務所 代表
プロの考える様子をライブ配信!ビジネスアウトプットGYMにしかない、刺激的なプログラム。
当日その場で出されたお題に、元Wiiの開発者であり、プ口の企画家である玉樹インストラクターが、制限時間20分以内にアドリブで試行錯誤しながら企画をまとめます。思考の流れを振り返り、アイデアを創る秘訣を教えてもらいます。
プロ企画家の思考を真似することで、アイデア発想力のレベルアップを狙います。
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
6月17日(金)21時〜
Zoom ウェビナー形式
財務会計・財務情報を読み解く
〜1時間でみんなで
決算短信を読み解こう!〜

インストラクター
大原 達朗
ビジネス・ブレークスルー大学
経営学部グローバル経営学科 教授
会社の課題を見つけるには、財務情報をきちんと読み解く力が必要です。本セッションは、60分で決算短信が読み解けるようになるためのトレーニングです。インストラクターは、公認会計士の資格を持ち、様々な団体で代表を務める財務のスペシャリストである、大原 達朗です。当日提示される企業の決算短信を1時間で一緒に読み解きます。本セッションは基本のインプット講義はありませんが、実際に決算短信を1時間1本勝負で読み解くことで財務情報を読み解く力をレベルアップさせていきます。
※先月とは別の短信を利用します。
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
6月20日(月)21時〜
Zoom ミーティング形式
ビジネスモデル方程式
~実践トレーニング~

インストラクター
細野 真悟
株式会社ローンディール
最高戦略責任者CSO
本セッションは、細野インストラクターの実践経験を基に体系化した、「新しいビジネスアイデアの作り方、考え方の切り口」を学びます。3つのモデルを組み合わせて新しいビジネスを創出し、競争優位をどう作るか?どこで勝つのかを一緒に学んでいきます。
6月は実際に3つのモデルを組み合わせて、新しいビジネスを創出するトレーニングを行っていきます。
【Zoomミーティングでの開催(顔出し、声を出して参加できます)顔は非表示でもOK】
6月21日(火)21時〜
Zoom ウェビナー形式
サイバーセキュリティ・
フラッシュレビュー
ー事業継続と成長のための
事件分析ー
 
インストラクター
岡田 良太郎
株式会社アスタリスク・リサーチ
代表取締役社長
ビジネス活動に必要なセキュリティを実現するコンセプト "Enabling Security"を掲げ、技術とビジネスの両方の視点からリサーチ・コンサルティングに従事している岡田インストラクター。BBT大学でも2015年から超人気講座を担当していらっしゃいます。
DXが急激に進む社会では、利便性と同時に、セキュリティ侵害の脅威も想定しなければなりません。そこで、相次ぐセキュリティ侵害事件をどう読むべきか!ホットトピックとの関係は?成長意識の高いビジネスパーソンが知るべき新常識に切り込んでいただきます。
自分のビジネスを、自分自身をいかにして守るか。取り上げて欲しい話題やキーワードも投げ込める、インタラクティブなライブ・セッションです。
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
6月23日(木)21時〜
Zoom  ウェビナー形式
News Study

モデレーター
高松 康平
株式会社ビジネス・ブレークスルー
執行役員

毎朝6時にオンラインキャンパス上で出題される「刺激になる面白いお題」。そのお題について受講生はどう考えたのか?毎日アウトプットレーニングします。
本LIVEトレーニングでは、前半に、事前に出題したお題の中から5つを解説します。後半は、新たなお題を1つ出題しますので、インストラクターと一緒にその場でアウトプットしてみましょう。
※お題は、各月コース内の「News Study」にてご確認いただけます
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
6月27日(月)21時〜
Zoom ミーティング形式
サービスの価値を説明しよう!
~サービスの価値を論理的に分析して
組み立てる~


インストラクター
最上 千佳子
株式会社ITプレナーズジャパン・
アジアパシフィック
ディレクター
世の中の仕事のほとんどは「サービス」であり、自分達が提供しているサービスの価値をしっかり説明できなければ、お客様に提案することはできないですし改善もできません。
本セッションは、受講生一人一人の身近なサービスを題材に、その利用者(お客様)の立場でサービスを分析しアウトプットします。サービスとは何か?の基本を押さえていきましょう!

【Zoomミーティングでの開催(顔出し、声を出して参加できます)顔は非表示でもOK】
6月30日(木)21時〜
Zoom ウェビナー形式
企業研究
Current topics
~2社比較から見えてくる
業界動向と企業課題~

 インストラクター 
宇田 左近
ビジネス・ブレークスルー大学
副学長

大原 達朗
ビジネス・ブレークスルー大学
経営学部グローバル経営学科 教授
業界の2社の最新事情を比較し企業課題を浮き彫りにすることで、その業界動向を深く理解することができます。
本セッションは、会社HPやウェブ記事などのオープン情報を基に、その企業と業界に今、何が起きているのか。2社比較し、両社の業績の差を分析しながら、その業界の成功要因を講師と共に読み解きます。
企業の先行きを予測したうえで、アクションすべきことは何かを明らかにしていきます。
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】

Next month live training

7月開催
LIVEトレーニング詳細

翌月のセッション詳細を見る

右にスワイプしてセッションの
詳細内容をご確認頂けます。

日程 テーマ セッション内容
7月4日(月)21時〜
Zoom ウェビナー形式
クリティカルシンキング 基礎編
~怪しいデータに惑わされない~

インストラクター
高松 康平
株式会社ビジネス・ブレークスルー
執行役員

いまの世の中には、大量の情報があふれています。それらの中には正しそうに見えて間違った情報も含まれています。そういった情報に惑わされず、正しい意思決定を行うために必要となる技術がクリティカルシンキングです。
本セッションでは、クリティカルシンキングの基本を学びつつ、演習問題に繰り返し取り組むことで身につけていきます。
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
7月6日(水)21時〜
Zoom ウェビナー形式
News Study

モデレーター
高松 康平
株式会社ビジネス・ブレークスルー
執行役員

インストラクター
玉樹 真一郎
わかる事務所 代表
毎朝6時にオンラインキャンパス上で出題される「刺激になる面白いお題」。そのお題について受講生はどう考えたのか?毎日アウトプットレーニングします。
本LIVEトレーニングでは、前半に、事前に出題したお題の中から5つを解説します。後半は、新たなお題を1つ出題しますので、インストラクターと一緒にその場でアウトプットしてみましょう。
※お題は、各月コース内の「News Study」にてご確認いただけます
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
7月11日(月)21時〜
Zoom ウェビナー形式
脱・平凡発想トレーニング!!
~平凡発想から抜け出す
プロセスとは?~

インストラクター
細野 真悟
株式会社ローンディール
最高戦略責任者CSO
アイデアそのものが良くないとイノベーションは起きることはない。みんなが「うん」と言いやすい発想は平凡です。本セッションは、平凡発想から抜け出すためのトレーニングです。
数々のベンチャー企業で事業戦略を行っている細野インストラクターより、これまでの実践経験を基に体系化した、「イノベーションに繋がる面白いアイデアの作り方、発想プロセスのエッセンス」を学びます。
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
7月13日(水)21時〜
Zoom ミーティング形式
収益多様化の戦略
~新たなマネタイズ手法を考えよ~

 
インストラクター
川上 昌直
博士(経営学)兵庫県立大学 教授
ビジネス・ブレークスルー大学/大学院客員教授
顧客価値を高めることだけに集中するのではなく、いかに儲けるのか?価値獲得の手法を磨くことも大切です。世の中で成長する商品・サービスの課金方法を読み解いたうえで、新たなマネタイズの可能性を考えていきます。
川上インストラクターからフィードバックをもらいながら、戦略脳を鍛えていきます。今回のLIVEトレーニングでは、川上インストラクターの著書「収益多様化の戦略」の「30の利益モデル」がベースとなります。事前に書籍をお読みいただくと、より深い学びになります。
こちらのLIVEトレーニングでは、個人ワークを予定しています。
著書:収益多様化の戦略: 既存事業を変えるマネタイズの新しいロジックhttps://www.amazon.co.jp/dp/4492534466/
【Zoomミーティングでの開催(顔出し、声を出して参加できます)顔は非表示でもOK】
7月14日(木)21時〜
Zoom ミーティング形式
よむよむGYM
~本をきっかけに
アウトプットしてみよう(読書会)~


インストラクター
小林 こず恵
ストーリーテラー/
コンテンツディレクター
株式会社カラメル 代表取締役
一般社団法人七夕協会 理事

本セッションは、ビジネス本や自己啓発本などをきっかけに自分の人生や仕事を振り返りながら、学びや感想をアウトプットします。まずは、30分間各々でヨムヨムタイム!その後皆でディスカッションし、本を通じて交流を深めます。誰でも気軽に参加できます。
今回は「先生、どうか皆の前でほめないで下さい: いい子症候群の若者たち」(金間 大介・著)を題材に読書会を進めます。
https://www.amazon.co.jp/dp/4492224025
※本は各自でご準備ください
※出来る限り本は読まないでご参加ください。
【Zoomミーティングでの開催(顔出し、声を出して参加できます)顔は非表示でもOK】
7月19日(火)21時〜
Zoom ミーティング形式
アイデア発想
~社会課題で
新規ビジネス発想トレーニング!~

インストラクター
小島 章裕
アイデアプリント開発者
企画専業会社 ウィッテム 代表
アイデア発想力を養うツール、アイデアプリントを使い、発想力とクリエイティビティを養うセッションです。アイデアプリントとは、誰でも考えやすい、身近なテーマを楽しくアイデアを考える魔法のシート。その場で、提示されるアイデアプリントをまずは一人で考えた後は、グループワークで仲間のアイデアを共有します。さらに、他の参加者のアイデアを知ることで、新しい発見を得ることができます。
当日は、アイデアプリント開発者である小島章裕さんが独自取材で得た「社会課題」をテーマにアイデアプリントを作成。セッションでは、取材情報を提供しつつ、社会課題を考えるアイデアプリントを使ってビジネス発想を学びます。
※白い紙と黒いペン(なるべく太め)をご用意ください!
【Zoomミーティングでの開催(顔出し、声を出して参加できます)顔は非表示でもOK】
7月20日(水)21時〜
Zoom ウェビナー形式
News Study

モデレーター
高松 康平
株式会社ビジネス・ブレークスルー
執行役員

インストラクター
宇田 左近
ビジネス・ブレークスルー大学
副学長


毎朝6時にオンラインキャンパス上で出題される「刺激になる面白いお題」。そのお題について受講生はどう考えたのか?毎日アウトプットレーニングします。
本LIVEトレーニングでは、前半に、事前に出題したお題の中から5つを解説します。後半は、新たなお題を1つ出題しますので、インストラクターと一緒にその場でアウトプットしてみましょう。
※お題は、各月コース内の「News Study」にてご確認いただけます
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
7月21日(木)21時〜
Zoom ウェビナー形式
財務会計・財務情報を読み解く
〜1時間でみんなで
決算短信を読み解こう!〜

インストラクター
大原 達朗
ビジネス・ブレークスルー大学
経営学部グローバル経営学科 教授
会社の課題を見つけるには、財務情報をきちんと読み解く力が必要です。本セッションは、60分で決算短信が読み解けるようになるためのトレーニングです。インストラクターは、公認会計士の資格を持ち、様々な団体で代表を務める財務のスペシャリストである、大原 達朗です。当日提示される企業の決算短信を1時間で一緒に読み解きます。本セッションは基本のインプット講義はありませんが、実際に決算短信を1時間1本勝負で読み解くことで財務情報を読み解く力をレベルアップさせていきます。
※先月とは別の短信を利用します。
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】
7月26日(火)21時〜
Zoom ウェビナー形式
企業研究
Current topics
~2社比較から見えてくる
業界動向と企業課題~

 インストラクター 
宇田 左近
ビジネス・ブレークスルー大学
副学長

大原 達朗
ビジネス・ブレークスルー大学
経営学部グローバル経営学科 教授
業界の2社の最新事情を比較し企業課題を浮き彫りにすることで、その業界動向を深く理解することができます。
本セッションは、会社HPやウェブ記事などのオープン情報を基に、その企業と業界に今、何が起きているのか。2社比較し、両社の業績の差を分析しながら、その業界の成功要因を講師と共に読み解きます。
企業の先行きを予測したうえで、アクションすべきことは何かを明らかにしていきます。
【Zoomウェビナーでの開催(受講生の皆様はチャットで参加)】

instructor

登壇講師のご紹介

順次拡大中!
スクロールして講師のプロフィールをチェック

  • 担当プログラム

       戦略

    宇田 左近

    ビジネス・ブレークスルー大学 副学長
    ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 学部長 教授

    株式会社荏原製作所取締役、取締役会議長。公益財団法人日米医学医療交流財団専務理事。東京大学工学部、同修士課程修了。シカゴ大学経営大学院修了。マッキンゼー・アンド・カンパニー、日本郵政株式会社専務執行役、東京電力福島原子力発電所事故調査委員会(国会事故調)調査統括等を経て現職。
    【著書】
    『銀行の戦略革新』共著 1997年
    東洋経済『戦略の選択 銀行「編」』 共著 1998年 ダイヤモンド社
    『なぜ、「異論」の出ない組織は間違うのか』共著 2014年 PHP研究所
    『プロフェッショナル シンキング―未来を見通す思考力』共著 2015年 東洋経済新報社
    『インデペンデント・シンキング』2019年 KADOKAWA

    閉じる

  • 担当プログラム

       財務

    大原 達朗

    ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部グローバル経営学科 教授
    一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会
    代表理事/会長

    アルテパートナーズ株式会社代表取締役 
    アルテ監査法人代表社員
    PT. SAKURA MITRA PERDANA Partner
    nmsホールディングス株式会社監査役
    日本マニュファクチャリングサービス株式会社監査役
    【所属団体】日本公認会計士協会、一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)、他
    【資格】公認会計士、JMAA認定M&Aアドバイザー
    【著書】「この1冊でわかる! M&A実務のプロセスとポイント」「決算書のチェックポイント」他

    閉じる

  • 担当プログラム

     ビジネスモデル

    川上 昌直

    博士(経営学)兵庫県立大学 教授
    ビジネス・ブレークスルー大学/大学院 客員教授

    「現場で使えるビジネスモデル」を体系づけ、実際の企業で「臨床」までを行う実践派の経営学者。
    初の単独著書「ビジネスモデルのグランドデザイン」(中央経済社)は、経営コンサルティングの規範的研究であるとして、第41回日本公認会計士協会・学術賞(MCS賞)を受賞。
    ビジネスの全体像を俯瞰する「ナインセルメソッド」は、さまざまな企業で新規事業立案に用いられ、自身もアドバイザーとして関与している。またメディアを通じてビジネスの面白さを発信している。
    近著に『「つながり」の創り方:新時代の収益化戦略 リカーリングモデル』(東洋経済新報社)

    閉じる

  • 担当プログラム

       企画

    細野 真悟

    株式会社ローンディール
    最高戦略責任者CSO

    リクルートに入社し転職サイトリクナビNEXTのシステム開発から、営業販促を経て商品企画を経験。その後、新規事業として大学生の就業力育成プログラムを開発し、日本e-learning大賞2012にて経済産業大臣賞を受賞。
    リーンスタートアップのメソッドに基づく独自の新規事業開発フレームワークを開発し、その他にも年間5案件ほどの新規事業検討を同時並行で実施。
    2013年より、リクルートエージェントのITを活用した事業モデル変革で1年間で100億の売上UPを実現。その功績が認められ、2016年にリクナビNEXT編集長へ就任し、リクルートキャリアの執行役員に。
    現在は大企業期待人材を1年間ベンチャーにレンタル移籍しイノベーション人材に育てる(株)ローンディールのCSOとして主に戦略立案と新規事業立ち上げを担当。
    同時に、全世界で800万DLされている音楽コラボアプリ「nana」を運営する(株)nana musicを始めとするベンチャー数社の戦略顧問として事業戦略をアドバイス。

    閉じる

  • 担当プログラム

     アイデア発想

    小島 章裕

    アイデアプリント開発者
    企画専業会社「ウィッテム」代表

    社会人1年目から通販会社の苦情係として1日200件以上の苦情対応を経験。その後広告会社に転職し、企画部へ。ひたすら企画書を作成し、プレゼン(コンペ)と新規顧客の獲得の日々を3年続ける。この時「企画費」は値引き対象になることに疑問を抱き、「企画専業」会社を起業する。
    創業(2001年)から一貫して「企画で飯を食う」「手数料・マージン商売はしない」「自社にしかできない仕事しか受けない」をポリシーに新しい価値を生み出す企業として現在に至る。新サービス・新規事業を企画立案し、立ち上げ・販促(集客)・収益化を得意とする。
    1日1企画のメルマガ 「企画生ノート」を平日日刊で15年以上書き続け、現在3,500号を突破。30業種以上の企業と新規事業・新商品開発・販売促進などの企画立案に携わり、自らも新規事業を立ち上げ、成功も失敗も繰り返した経験を持つ。
    大手人材育成企業から外資系食品メーカー、大手製薬会社など上場企業から中小企業、経済団体、大学など研修・セミナー回数は500回を超え、満足度の高い研修に定評がある。著書に台湾・韓国で翻訳出版された「儲けのヒントはこの本から盗みなさい」(中経出版)の他、経済誌や経済新聞にも連載。

    閉じる

        
  • 担当プログラム

     ライティング

    小林 こず恵

    ストーリーテラー / コンテンツディレクター
    株式会社カラメル 代表取締役
    一般社団法人七夕協会 理事

    大学卒業後、フリーの編集者として、芸能雑誌の編集・執筆に携わる。その後、株式会社KADOKAWAにて小説投稿サイトの運営、クリエイターオーディションの企画、ウェブプロモーションなど、幅広くデジタルコンテンツの制作に携わる。
    2018年7月に独立。コンテンツ制作会社である株式会社カラメルを設立。「働く人の可能性を広げるコンテンツづくり」に力を入れており、現在は、大企業人材の挑戦ストーリーをお届けするメディア「&LoanDEAL」のディレクション他、自らもインタビュー・執筆を行う。また、経営者やビジネスパーソンに向けたライティング講座の開催や、ライティングサポートも行っている。
    世の中の話し足りない人の話を聞くことと、ヨガが好き。東京と西伊豆を行ったり来たりして、暮らしている。

    閉じる

  • 担当プログラム

     サイバーセキュリティ

    岡田 良太郎

    株式会社アスタリスク・リサーチ代表取締役社長

    兵庫県神戸市生まれ、神戸市立工業高等学校専門学校電気工学科卒業。プログラマとしてソフトハウス、メーカー系研究所、コンサルティングファームでの勤務を経て、起業。2006年にアスタリスク・リサーチ社を創業。
    2007年に大前研一氏(ビジネス・ブレークスルー大学院大学)に経営管理専攻を師事、2009年にMBAを取得。同年より同大学院の研究員として、大学院時代の担当教官稲増美佳子教授の「企業研究」にアシスタントとして参画。2015年より同大学の非常勤講師として「教養としてのサイバーセキュリティ」講座を担当。
    また公益的活動として、総務省サイバー演習CYDER委員、WASForum Hardening Project実行委員、OWASP Japanチャプターリーダー/OWASP Top 10翻訳チームリーダーなど、国内外のエキスパートと連携してアウトプットを続けている。

    閉じる

  • 担当プログラム

          思考力

    玉樹 真一郎

    わかる事務所 代表

    1977年生まれ。東京工業大学・北陸先端科学技術大学院大学卒。プログラマーとして任天堂に就職後、プランナーに転身。全世界で1億台を売り上げた「Wii®︎」の企画担当として、最も初期のコンセプトワークから、ハードウェア・ソフトウェア・ネットワークサービスの企画・開発すべてに横断的に関わり「Wiiのエバンジェリスト(伝道師)」「Wiiのプレゼンを最も数多くした男」と呼ばれる。2010年任天堂を退社。青森県八戸市にUターンして独立・起業、「わかる事務所」を設立。全国の企業や自治体などで、コンセプト立案、プレゼン手法、デザイン等をテーマとしたセミナー、講演、ワークショップ、プレゼン等を年60回以上おこなうほか、コンサルティング、ウェブサービスやアプリケーションの開発等を行いながら、人材育成・地域活性化にも取り組む。2020年4月よりGOB Incubation Partners株式会社 事業革新アドバイザー。2021年4月より八楽株式会社 社外取締役。2022年4月より特定非営利活動法人プラットフォームあおもり副理事長。
    著書に『コンセプトのつくりかた』『「ついやってしまう」体験のつくりかた』(いずれもダイヤモンド社)がある。

    閉じる

  • 担当プログラム

            DX

    バウワー 友香理

    ビジネス・ブレークスルー大学
    経営学部 ITソリューション学科 卒業生

    2021年9月、ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 ITソリューション学科を首席で卒業。ドイツにて大手自動車部品メーカーGroup CFOのExecutive Assistantを務める。
    BBT大学の卒論をきっかけに仕事時間外では、自身が多様な環境で育った経験を生かし、「複数言語・複数文化の環境で育つ子どもたちの成長に貢献すること」をライフワークとし、様々な活動を展開している。

    閉じる

  • 担当プログラム

          サービス

    最上 千佳子

    株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック
    ディレクター

    京都大学教育学部卒業。システムエンジニアとしてオープン系システムの提案、設計、構築、運用、利用者教育、社内教育など幅広く経験。顧客へのソリューション提供の中でITサービスマネジメントに目覚め、2008年ITサービスマネジメントやソーシング・ガバナンスなどの教育とコンサルティングを行うオランダQuint社の日本法人である日本クイント株式会社へ入社。ITIL認定講師として多くの受講生・資格取得者を輩出。2012年3月、代表取締役に就任。ITSM、リーンIT、サービスインテグレーション、ソーシング・ガバナンス、DevOpsなど、ITをマネジメントという観点から強化し、ビジネスの成功に貢献するための人材育成と組織強化のコンサルティングに従事。定期的にITILの研修を行っており、受講者は累計1万人を超える。日本クイント株式会社は2022年4月に株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィックへ吸収合併。

    閉じる

Calender

開催カレンダー

【初回申し込み限定】

初月無料で
ビジネスアウトプットGYMを
トライアル
(月額5,500円 ※申込日~初月末日までは無料!)

check!

【例】5/6に受講申し込みをした場合

最大2ヶ月無料、トライアル受講期間の図

ビジネスアウトプットGYMで

楽しみながら、
ビジネススキルアップ!

あなたも今すぐトライアル

※初回お申込みに限り初月無料となります。
解約のお申し出がない限り
翌月1日から月額5,500円の受講料が発生します。

無料トライアルに申し込む

※新規申し込みの方のみ
この無料トライアルをご利用いただけます。
過去に受講されたことがある方はこちら
解約フォームはこちら

各種SNSを更新中!フォローして最新情報をチェック!

  • facebook
  • twitter
  • note

主催

BBT大学オープンカレッジ 
問題解決力トレーニングプログラム

問題解決力トレーニングプログラムは、世界的なビジネスコンサルタント、大前研一が学長を務める遠隔(オンライン)教育方式の大学「ビジネス・ブレークスルー大学(BBT大学)」が開講するオープンカレッジです。BBT大学のオープンカレッジとして、ビジネスにおける問題を発見・解決し、前例のない環境の中で新しい道を切り拓くことのできる力を育成するための教育コンテンツを提供し続けています。フレキシブルな受講環境だけでなく、第一線で活躍しているプロフェッショナルの講師による質の高い講義を実現しています。

当プログラムは株式会社ビジネス・
ブレークスルーが運営しています。